×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

日沢山・潜水寺
にったくさん・すいせんじ

 

34番札所

33番札所より25分で潜水寺へ到着です・

またまた緑に囲まれた山間のお寺です。水潜りの岩屋へは
行けませんでしたが六地蔵、観音堂(本堂)、百観音結願所、
七観音、仏足堂、三十観音と参拝して来ました。

潜水寺水かけ不動さんに水かけ、百観音御砂ふみも踏み
残りの観音寺参拝が無事済みますようにお願いして次の
お寺へ向かいました。

参道を掃除していたご婦人2人に何処からおみえですかと
声を掛けられ「愛知県瀬戸市」と答えると遠方からご苦労さま
です、と声掛けがありました。途中では鳥取からバスツアー
の参拝者にも出会い各地からの参拝者があるようです。

巡拝時の挨拶は「おはようございます」「こんにちわ」のあと
「何処からおみえですか」から声掛けが始まります。

本来、順番通りに巡拝するとこのお寺が最後で結願寺となる
のですが仕方ありません。巡打ちとしてお許しを頂きます。

∞∞∞∞∞∞ 本日の名言 ∞∞∞∞∞∞より

人生をもっとも偉大に使う使い方というのは、
人生が終わってもまだ続くような
何ものかのために
使うことである。

19番札所へ
日沢山・潜水寺